#counter

***&color(green){皆さまのご支援により、第5回豊陵会中部支部総会・懇親会は盛会にて終了いたしました。詳細のご報告は後日発行されます「豊陵会中部支部報・第5号」に委ねることになりますが、ホームページでは当日のプログラムの進行を写真によって紙上再現して、速報とさせて戴きます。なおホームページの制限上、お名前は豊陵会の役職名と姓だけを敬称略にて掲載させて戴きますので、失礼の段は悪しからずご了承戴きますようお願い申し上げます。}; [#v45cc92e]
-当日撮影しました公式集合写真は[[第5回豊陵会中部支部総会集合写真]]のページに掲載しております。
&br;&br;
''&size(16){速報・2012年11月17日 第5回豊陵会中部支部総会・懇親会プログラム};''
&br;&br;開始前に懇談される来賓の方々
|#ref(CIMG0018.jpg);\|#ref(CIMG0019.jpg);|

''<支部総会>'' 15:00〜15:25           

司会・進行      中村 新書記 (高27期)
#ref(CIMG0033.jpg);&br;
ご来賓3名、本日参加の方を加えて15名の初参加の方々をお迎えし、計69名のご出席を得て、只今より第5回豊陵会中部支部総会を開催いたします。足元の悪い中をお運びいただきましてありがとうございました。支部役員・委員約20名が準備にあたらせていただきました。至らぬ点もあるかと思いますが、お集まりの皆様には今日の集まりをお楽しみいただければ幸いです。

1.中部支部長挨拶          松原 支部長  (高12期) 
#ref(CIMG2834.jpg);
本日は豊陵会中部支部が発足して5回目の記念すべき総会となりました。支部としての運営体制も年々安定し、支部総会の開催・支部報の発行・ホームページの運営等活動内容も充実してきました。中部支部の会員は愛知県・岐阜県・三重県・静岡県在住の方中心に現在450名。東京支部の会員3000名には及びませんが、みなさんと一緒になって中部支部の活動を盛り上げていきたいと思います。・豊陵会は青春の最も多感な時期をともに豊中高校で過ごした仲間が集い、会員相互の親睦を深めることを目的としています。今回も支部役員・委員一同で総会の準備にあたらせていただきました。至らぬ点もあると思いますが、青春時代に戻って秋のひと時をお楽しみいただきたいと思います。&br;&br;




2.豊陵会会長挨拶           永田 新会長  (高15期) 
#ref(DSCO0193.jpg);
#ref(DSC00193.jpg);
5回目を迎え、定着してきた中部支部おめでとうございます。90周年を迎えた母校の卒業生は全国に3万人を超えます。全国の政財界の他にいろいろな分野で活躍されている仲間がいます。現政権にも藤村官房長官、森本防衛大臣という重要ポストに2名の同窓生が居ることは誇らしい限りです。豊陵会は開かれた同窓会、強力な応援団として在校生を応援してゆきます。最近、進学指導特色校として実績が伸びてきているのはうれしいことです。豊陵会報を年一回発行としたが寄付金の振込みが減りました。皆様のご協力をお願いしたい。

3.学校長挨拶             下川 豊中高等学校 新校長 様
#ref(DSCO0195.jpg);
#ref(DSC00195.jpg);
豊中高校は進学指導特色校・グローバルリーダーズハイスクール・スーパーサイエンスハイスクールの認定を受けており、夢にむかっての通過点との位置づけにおいて、国際社会を舞台に活躍する人材の育成に力を入れています。韓国で開催中のスーパーサイエンスデイベート世界大会で上位2校にノミネートされてとの報告が今日入ってきました。部活動では、吹奏楽部が全国大会に出場するなど、多角的な個性の伸長を支援しています。入学式・卒業式では君が代を歌い、校歌も毎日校内放送で流して「しなやかで心折れない精神力」の養成に努めています。最近京阪神の有名大学への進学実績が着実に伸びてきています。
&br;&br;
4.事業報告・支部活動報告       長坂 副支部長 (高13期)&br;&br;

5.決算報告、事業報告等     大田 会計(高25期) 鈴木 会計監査役(高10期)&br; 

   前年度決算報告・本年度予算は下記に掲載致しておりますが開くには会報でお知らせしたパスワードが必要です。
#ref(第5回総会会計報告.xls);


''<講演>''  15:25 〜 16:25&br;
株式会社大林組設計本部プロジェクト設計部 課長 堀池 隆弥 様
-堀池様 略歴
1992年 早稲田大学理工学部建築学科卒、
同年 株式会社大林組入社
現在 設計本部プロジェクト設計部にて建築業務に携わる。
2007年 小田原鈴廣風祭店、帯広六花亭・六花の森を設計担当
2008年 東京スカイツリー実施設計業務
2011年日本建築学会賞(業績)・第19回AACA特別賞を受賞

|#ref(CIMG0042.jpg)|#ref(CIMG0039.jpg)|
''演題:「東京スカイツリーの建設=世界一の高さへの挑戦」''&br;
プロジェクターを使って映像を見せながら、東京スカイツリーの建設にかけた技術者たちの情熱と世界に誇る日本の技術力、宇宙タワーへの挑戦など、夢と希望に溢れるお話を聞かせて頂きました。
|#ref(CIMG0036.jpg)|#ref(CIMG0038.jpg)|

''食事と乾杯準備のため休憩約10分''  16:25〜16:35&br;
その間&br;
遠隔地からの参加者のご紹介(8本郷、16森里、19住吉、20神前、23三浦、37植田 各氏)&br;
代表して長野県上田市からご出席の本郷さま(高8期)と 長野県松本市からご参加の住吉様(高19期)のお二人からご挨拶をいただきました。
|#ref(CIMG0049.jpg);\|#ref(CIMG0051.jpg);|

''<懇親会>''  16:45〜18:00


1. 乾杯のご発声       栗岡 名誉顧問 (高7期)&br;&br;
その前に11月7日から10日までポートメッセなごやで開催された、愛知県・名古屋市商工会議所主催の日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2012」の成功の報告がありました。
#ref(CIMG0056.jpg);
医者から止められている人以外は、ぐっと一気に乾杯しましょう。
#ref(CIMG0064.jpg);
&br;&br;
2.オークション・福引の説明  加納 書記(高25期)松本 常任委員(高27期)&br;
今回からバザーに手作り作品の展示即売コーナーを設けました。 
#ref(CIMG0016.jpg);
|#ref(CIMG0015.jpg);\|#ref(CIMG0017.jpg);|

3.テーブルごとの自己紹介など&br;&br;  
4.''歓談''&br;ビュッフェ式の食事の間、参加者相互の交流、&br;(アサヒビール様とアサヒカルピスビバレッジ様からビールやソフトドリンクを多数提供いただいきました。ありがとうございました。&br;また松原支部長、寺倉常任委員からワインの提供をうけました。)&br;&br;
5.テーブルごとの記念撮影&br;
期ごとの記念写真と会場の歓談風景スナップ写真は、このページの最下段にご案内している別ページにて高解像度の画像で掲載しております。&br;(速報部分の画像はWebページ用に縮小した粗い画像ですが、)別ページの写真はクリックしていただくと元の大きさのファイルが表示されます。印画紙にプリントして戴けるための高解像度の画像です。&br;&br;

6.バザー販売・歓談中の会場風景

|#ref(CIMG2857.jpg);\|#ref(CIMG2861.jpg);|
|#ref(CIMG2864.jpg);\|#ref(CIMG2867.jpg);|
|#ref(CIMG2869.jpg);\|#ref(CIMG2871.jpg);|
|#ref(CIMG2862.jpg);\|#ref(CIMG2863.jpg);|





7.オークション・福引当選者発表 加納 書記(高25期)高草木(16期)松本 常任委員(高27期)
&br;&br;
|#ref(CIMG2876.jpg);\|#ref(CIMG2877.jpg);|
おかげさまで本年も15万円を上回るバザーの売り上げがありました。商品をご提供下さった皆様、お買い上げ戴きました皆様、ご協力ありがとうございました。&br;&br;
8.第5回記念全員写真撮影&br; 
写真は別ページにて高解像度の画像で掲載しております。このページの最下部からお入りください。&br;&br;
9.校歌斉唱    リード   村田 常任委員(高26期)&br;
|#ref(CIMG2882.jpg);\|#ref(CIMG2883.jpg);|
ボニ―ジャックスが唄うCDのバックで&br; 
輝け風と光・・・北原白秋作詞・山田耕筰作曲の名曲校歌は何歳になっても自然に口をついて出ますね。豊高生であった誇りを共感したフィナーレでした。

[[校歌]]のページに歌詞と大澤美穂さん(高43期)のピアノ伴奏を収録しています。


10.閉会・お礼の言葉     中村 副支部長 (高14期) 
#ref(CIMG2878.jpg);
悪天候の中をお運びくださいましてありがとうございました。皆さん楽しんでいただけましたか。来年も11月9日(土)か16日(土)にまた集まりましょう。
&br;&br;
18:05をもって閉会となり、逐次役員・ゲストの方々が退出されましたが、18:30まで会場が押さえてあり、料理も残っていましたので歓談は時間いっぱい続きました。帰りには栗岡完爾様ご寄贈の焼きたての今井総本家製天津甘栗と松原彰雄様ご提供のLEDソラーミニトーチをお土産にいただいて名残も尽きぬ中、各自帰路につきました。ご出席の皆さま、お世話係の委員の方々、お疲れさまでした。また来年も集まりましょう。&br;&br;
当日の出席者リスト及び返信いただいた会員の皆さまの近況報告と通信協力費をご協力いただいた方々のお名前も下記のファイルでご覧いただけます。ファイルを開くには会報でお知らせしておりますパスワードが必要です。
#ref(第5回総会出席者HP.xls);
#ref(第5回支部総会メッセージHP.doc);
#ref(2012年通信協力費寄付者HP.xls);
**写真ギャラリー [#r660d702]
写真班が撮影した「公式写真」は別ページに掲載しています。下記のページをクリックして開いてください。夫々の写真はクリックしていただくと撮影時の大きさのファイルが表示されます。高解像度の写真ですのでご自分でダウンロードして保管・編集・プリントなどに利用して戴けます。右クリックして→「名前をつけて保存」を選択し、ご自分のPCにダウンロードして保存してください。

-当日撮影しました公式集合写真は[[第5回豊陵会中部支部総会集合写真]]のページに掲載しております。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS