第二代豊陵会中部支部長就任に際して

第二代豊陵会中部支部長 岡野 勝
社員証写真.jpg

第二代支部長(2015-)高校22期 岡野 勝

この度松原先輩から支部長のバトンをお引き受けすることになりました、高校22期の岡野でございます。 1974年三菱電機(株)に入社以来32年間、神戸の事業所で電力給電制御システム、高速道路交通管制システム、警察通信指令システム、新幹線旅客案内システム等々、一貫して社会インフラの情報通信システムの設計に従事してきました。2006年に三菱電機を卒業後、名古屋に赴任し現在は名菱電子(株)で防災減災や電力システム改革関連の情報通信システム構築に注力中。名古屋9年、小唄5年、三味線4年、真面目なエンジニアですが名古屋生活を満喫しています(笑)。

同期の寺倉君からの連絡で豊陵会中部支部の存在を知り、第2回総会・懇親会に初参加。名商グリルの美味しい料理に、興味深い講演と手作り感満載のバザー、支部役員の皆さんによるきめ細かな運営の総会を毎回楽しみにしています。
同窓会では先輩後輩がたちどころに打ち解け、校歌を一緒に歌えば旧知の仲のようです。関西にいたころは仕事人間で同窓会に出席する余裕がありませんでしたが、名古屋に来て楽しい同窓会の出会いに感謝しています。豊高の卒業生は多士済々、全国で活躍されています。大阪から離れた場所で、母校や恩師の思い出を共有する先輩後輩に接することができる事が支部同窓会の魅力かもしれません。

名古屋に来て先輩の勧めで入会した経済団体で地元企業トップの方々との交流を通して、企業経営のあり方や地域の伝統文化など、色々学ばせて頂きました。立場や年齢の変化もあり、仕事以外の繋がりを大切にし、今後とも名古屋で地域貢献できればと思っています。
今年の中部地区経済4団体賀詞交歓会では中部発の三大プロジェクト、リニア、MRJ、FCVに大きな期待が高まっており、中部は大変元気です。微力ながら、役員の皆様の協力を得て元気な中部に相応しい、参加して楽しい支部を目指す所存です。会員諸氏のご支援ご協力と会員相互の総会参加呼びかけをお願いして、支部長就任の挨拶とさせて頂きます。宜しくお願い致します。〆

豊陵会中部支部ホームページ立ち上げにあたって

豊陵会中部支部長 松原 彰雄
jpg,nolink,left,around

初代支部長(2008-2014) 高校12期 松原 彰雄

豊陵会は旧大阪府立豊中中学、同豊中高校卒業生を会員とし教職員及び旧教職員を特別会員とし構成する会(会員数29,734人 ‘09年3月10日現在)で、中部支部は、愛知、岐阜、三重、静岡の四県在住の豊陵会員を対象とする東京支部に次ぐ豊陵会二番目の支部です。昨年(2008年)11月15日結成したばかりで、結成集会&懇親会には対象会員の5人に1人にあたる92名(来賓含め100名)もの多くの方々にご出席いただきました。

今後、豊陵会中部支部のメンバーでよかった、行事に参加して楽しかったと感じていただけるよう支部長として努めてまいる所存です。

今回、立ち上げましたホームページもその一環で、豊陵会中部支部としても各種情報をタイムリーに流させていただきますが、皆様方にも大いにご活用いただきご意見、ご感想を寄せていただくと同時に、交流を図る場として大いに活用いただきたいと思います。 どうか皆様の手でこのホームページを大きく楽しいものとなるよう育てて下さい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-18 (水) 11:50:21 (1340d)